足の臭いの悩みやお手入れの方法

3私は恥ずかしながら、足の臭いに結構悩んでいた時期があります。

冬場など、ブーツを履くとどうしてもかなり足が蒸れてしまって臭いが気になってしまったり、お座敷の居酒屋さんや飲食店へ行くときなど、足の臭い対策はとても気になるものです。

嫌な匂いをさせてしまうと非常にイメージが悪いですし、周りの人を不快にさせてしまうことにも繋がってしまうので、エチケットのためにも足の臭いのケアは欠かすことが出来ません。

私は足の臭いに対処するため、消臭効果が有るインソールを使うようにしたり、こまめに足のデオドラント剤を活用することにしています。

最近はあまり臭わないタイプの靴下やインソールなど、足の消臭や臭い対策のために非常に役立ってくれるアイテムも多いです。

また、足の臭いを減らすためには、デオドラント効果が高い柿渋石鹸を使うようにしたり、消臭効果に優れている専用の石鹸を利用するのもおすすめです。

こまめに足を洗うと、雑菌の繁殖を抑えることが出来ますし、嫌な匂いの原因となる蒸れを解消することも出来るので、自宅に居る時は足を洗う習慣をつけています。

足の臭いを対策したいならこのサイトがオススメです。

足の臭い対策ならここをチェック

足の嫌な臭いといえば男性的なイメージが持たれがちですが、女性はオシャレのために通気性が良くないパンプスやブーツなどを履きこなす必要があったり、案外足が臭いやすくなってしまうことは多いです。

居酒屋で座敷の席へ行くことになると、足が臭っていないか結構気になってしまいます。

年末など忘年会の予定も増えるので、デオドラント剤やせっけんによるケアで、エチケットに気をつけたいと思います。

汚いお尻をあきらめる前に セルフケア4選

お尻が汚くて悩んでいませんか?風呂上りにお尻を見た時に落ち込む。彼氏に見られるのは気が引ける、診察の時に恥ずかしいなど。いろいろと悩みがあるでしょう。そこでお尻を綺麗にするケアについて見ていきましょう。

9・保湿クリーム

 保湿クリームを塗れば乾燥による黒ずみやごわつきに効果があります。保湿成分のセラミドやコラーゲン、角質を柔軟にするヒアルロン酸、シミに効果がある天然ビタミンEなどの美容成分が含まれるクリームを選ぶと良いでしょう。特に黒ずみがある人は美白成分の入ったクリームとか余分な角質を取る外用薬がおすすめです。

・下着を見直す

 下着は常に身に着けているものですが、肌に合わない素材のものとかサイズがあってないものはダメージがあります。サイズが小さすぎると体を締め付けられるので血行やリンパの流れが悪くなります。すると老廃物が溜まりニキビの原因になります。

・洗い方

 お尻は普段から衛生的にしておきましょう。といっても力を入れてゴシゴシ洗ってはしてはいけません。摩擦は黒ずみなどの原因になりますから気を付けましょう。

・生活習慣

 お尻だけではなく肌のトラブルを招く原因には生活習慣があります。甘いものや脂が多い食べ物は摂りすぎるとニキビに繋がります。また、睡眠をしっかりと取れていないとターンオーバーが乱れてごわつきや黒ずみを引き起こします。綺人に見らえても恥ずかしくないお尻を目指すなら、ここに挙げた事を普段から気を付けておきましょう。

首、デコルテのケア、美容について

洗顔横じわやシミ、くすみなど、首やデコルテは年齢が出やすく、しかも意外と人の目につきやすい所です。首やデコルテは、皮膚が顔より薄くデリケートです。首や鎖骨周辺は、汗線や皮脂線は多くありませんが、紫外線外部刺激にさらされやすい部分です。肌を露出してる顔や腕に比べても紫外線対策や乾燥から守るケアが不十分になりがちです。

首やデコルテのスキンケアは、専用のクリームなどが市販されていますが、普段フエイシャルケアで使用してる化粧品を使うのでも構いません。とにかく毎日続けることが大切です。

クリームを塗る際には、首はシワを伸ばすように、顎を挙げて手を上向きに動かしましょう。デコルテは鎖骨にそって、マッサージするようにやさしく手を動かします。首やデコルテにはリンパの通り道が多く、鎖骨のくぼみにはリンパ節があります。マッサージすることでリンパの流れがよくなり、血行促進や顔のくすみ解消にも役立ちます。

洗う時もタオルやスポンジでごしごしこするのではなく、顔を洗った洗顔の泡を、首やデコルテまで広げて、素手でやさしく洗うことが大切です。

朝と入浴後の1日2回行うと良いです。デコルテ部分は、リンパ管やリンパ節が集中していて、リンパマッサージするのに、うってつけです。リンパマッサージすると、血行が改善し、しわ、むくみやくすみ、肩こりの解消にもつながります。首、デコルテは意外と目立つので、毎日のスキンケアが大切です。

気になる匂いはわきがのせいかも

汗をかく機会の多い夏場や、冬の重ね着で汗ばんでしまった時、
自分の汗の臭いって結構気になりますよね。
特に人混みの中に行く時などは、汗臭いって思われてないかな、なんて気になってしまいます。

時々、満員電車等で強烈なわきが臭が漂ってくる時がありますが、
私も脇からあんな匂いを発しているんじゃないかと思うと、余計に汗が出てきたりして、
自分の匂いに敏感になりすぎちゃいます。

ふと、どこからがわきが臭なんだろうと疑問に思った事ってありませんか。
ちょっと調べてみると、わきがの基準は実は曖昧らしいですよ。

でも白いシャツの脇の部分が黄色くなったり、耳垢が湿っていたり、お風呂上りでも匂うようなら、
わきが体質である事が多いみたいです。

それでは、気になる脇の匂いを消す方法を紹介します。

例えわきがになってしまっても、今はワキガ専用の制汗剤やクリーム等色々な商品がありますから、
あまり深刻に悩まない方が良いですよ。
中度程度のわきがなら脇を清潔にして、こまめに濡れティッシュで汗を拭きとり制汗剤を使えば、
大体の臭いは抑えられます。

その他にもジャンクフードや油ものを控えて、体臭がきつくならない様に食生活にも気を付ければ、
わきが体質も改善されるみたいです。

そして結構わきが臭に影響するのが、実はストレスなんですって。
自分の匂いを過剰に気にするあまり、脇の匂いが強くなったりする事も多いみたいですよ。

匂うかなと思ったら制汗剤を使ったり、生活習慣に気を付けてみて、
なるべくストレスをためないように対策する事が大切ですね。

ミモレ丈スカートに合わせるもの

足がO脚なので、いつもスカートを履いています。
最近のデニムは、全部スキニーっぽい感じがして、足のラインがキッチリと出るので中々履くことができません。
昔は、ベルボトムとかボーイフレンドデニムとか流行っていて多少ごまかせたんですが・・・

それはそうと、スカートといってもミニ丈を買えるわけではないので、ミモレ丈と呼ばれる長めのものを購入しています。
最近は色々なデザインが売っているので、とても嬉しいです。
しかし身長がないので、他で色々と調整しないと大変なことになります。
トップスは丈が短めのものか、インしてもデザインが変にならないものだけを着ています。
ミモレ丈のスカートは露出が少なくなるので、トップスは季節的なこともありますが、ノースリーブか短めの袖のものにしています。
首詰まりのデザインを選ぶようにして、なるべく身長が高く見えるようにしています。
スカートは柄の派手なものや色にしても、上を白のシンプルなものにすれば、そんなに派手な印象にならないのでそうしています。

秋や冬になったら、薄手のシャツやニットを合わせたいです。
こちらは首詰まりのものにせず、Vラインを多少ザックリと出して、バランスを取りたいと思います。
秋や冬でも、隠しすぎると太って見えますし、バランスが悪くなるので、多少デコルテを出すようにしています。。
しかし、モデルの人だとロングスカートにタートルネックのニットを合わせて、ガチガチに肌を隠していても凄くカッコイイですよね。
別世界の問題ですが。

大人可愛いプチプラファッションの魅力

プチプラ最近、プチプラファッションの通販サイトが人気ですよね。こういった通販サイトは若い子が着るファッションしか売ってないのかな〜て思ってたんですけど、そうではないみたいです。今は大人可愛いプチプラファッションの通販サイトも多く、20代のプチプラファッションと比べてもセクシーで品があります。

ただ、プチプラなので安いっぽいと思っていました。でも注文してみたら素材もいいし、本当に1000円や2000円のシャツ?何でこんなに安いんだろうと思ったぐらいです。プチプラファッションは3000円以下で買えるファッションが多く、上から下まで1万円もあれば揃えられます。コートやジャケットなどはそれなりに価格は高くなるけど、それでも他のお店と比べても格安。

それに最近は芸能人もプチプラファッションを着こなしてる。一見するとモデルや芸能人ってブランドの高いファッションしか着ないイメージがあるじゃないですか?でも、今は違うみたいで、みんなが買いやすいファッションをオシャレにコーディネートしたモデルや芸能人が人気みたいで、ちょっと親しみやすくていいなって思いました。

それから最近、韓国タレントの影響なのか韓国のファッション通販サイトも人気ですよね。国内のプチプラファッションと同じように安く買えるし、国内では見かけないようなオシャレなデザインがたくさんあるので話題になっている理由が分かります。

洗いすぎないことが大事

ニキビができていたり、肌荒れを起こしていたりすると、洗顔でなんとかならないかとゴシゴシ擦りたくなりますが、これは絶対にやってはいけないことです。肌が刺激されて余計にトラブルをおこしてしまいます。ピーリングや、ブラシ洗顔も肌には負担になります。

洗顔 洗顔料を十分に泡立てて、泡で洗うように優しく洗います。皮膚の薄い目の周り、口の周りは特にそっと洗います。いくら優しく洗っていても、2分も洗うのは洗いすぎで、結局肌の皮脂を取ってしまいます。1分程度でいいかと思います。熱いお湯はやめ、ぬるま湯で洗いましょう。しっかりすすぐことは大事ですが、シャワーを顔に直接当てるのは(気持ちいいですが)皮脂を取りすぎるのでよくないです。洗い終わったら、すぐに保湿します。

洗顔料は肌の汚れを取るのが目的です。洗い終わった後の保湿は化粧水を使えばいいわけですから、「洗った後のしっとり感」はなくてもいいと思います。よくある入浴用の石鹸でも、十分汚れは落ちます。そして石鹸や洗顔料を使って洗うのは一日に一度、夜だけにしましょう。何度も洗うのは皮脂を取りすぎます。あとで化粧水などで保湿しても、洗いすぎで取り去った皮脂を補うのは難しいようです。乾燥は皮脂を余分に分泌させることにつながりニキビの原因になりますし、肌のターンオーバを狂わせることにもなります。

髪のボリュームが大事です

最近、髪の毛のハリとコシがなくなってきてしまいました。

朝、スタイリングしていても何だか上手くまとまらないなという感じで、

おまけに抜け毛まで多くなってきた気がします。

これではいかんと言う事で、至急ヘアケア対策をする事にしましたよ。

まずは、今まで使っていたシャンプーを変えてみました。

以前使っていたシャンプーとリンスは、洗い上がりはしっとりとするんだけど、

夕方になると髪がべたつく感じで、少々気になっていました。

髪がべたつくと全体的にボリュームもダウンしてしまい、

薄毛に見えて年齢よりも老けて見られてしまいそうですよね。

この辺を改善したいなと思い、新しく選んだシャンプーは、

髪にハリとコシを与え、地肌から髪をボリュームアップしてくれると言う、

資生堂のツバキにしてみました。

同時にトリートメントも購入して早速使ってみましたよ。

洗い心地は地肌からさっぱりとする感じですが、髪の毛はきしむ事無く、

手触りもいい感じ。

シャンプー

 

 

 

 

 

香りもフローラルフルーティーの良い匂いで、とっても癒されます。

一番効果を実感したのは翌朝の事でした。

朝いつもの様に洗面所で鏡を見ると、気になっていた前髪がふんわりと、

ボリュームアップしているように見えてビックリ。

髪の毛にパサつき感もなく、ハリやコシがある艶やかな感じの髪になりました。

お蔭でスタイリングもし易くなって嬉しい限りです。

シャンプーによって結構髪の状態って変わるもんなんですね。

暫くはツバキを使い続けてみようかなと思っていますよ。